[SSLの使用について]    ID:  Password: 
ホーム
人間文化学科
国際社会コミュニケーション学科
社会経済学科
人文社会科学科
▼教員一覧
武藤 整司
思想系の学問に興味のある人へ
日日是労働セレクト7
家族研究への布石(映像篇03)
家族研究への布石(映像篇04)
日日是労働セレクト22
日日是労働セレクト26
日日是労働セレクト30
日日是労働セレクト1-3
日日是労働セレクト52
家族研究への布石(文献篇01)
家族研究への布石(映像篇07)
思想系の読書の勧め
日日是労働セレクト63
日日是労働セレクト72
日日是労働セレクト88
武藤ゼミとはどんなゼミ?
日日是労働セレクト100
日日是労働セレクト102
日日是労働セレクト106
日日是労働スペシャル XLII (東日...
家族研究への布石(映像篇12)
日日是労働セレクト112
日日是労働セレクト122
家族研究への布石(文献篇05)
日日是労働セレクト137
日日是労働(臨時版)1703- ...
花摘みの頁<02>
家族研究への布石(映像篇15)
日日是労働セレクト151
日日是労働セレクト155
驢鳴犬吠1812
日日是労働セレクト156
驢鳴犬吠1901
驢鳴犬吠1902
日日是労働セレクト157
日日是労働セレクト158
驢鳴犬吠1903
驢鳴犬吠1904
講義と演習
日日是労働セレクト159
日日是労働セレクト160
驢鳴犬吠1905
驢鳴犬吠1906
日日是労働セレクト161
日日是労働セレクト162
驢鳴犬吠1907
日日是労働セレクト163
驢鳴犬吠1908
驢鳴犬吠1909
日日是労働セレクト164
驢鳴犬吠1910
日日是労働セレクト165
無印良品映画の頁(1)
驢鳴犬吠1911
日日是労働セレクト166
日日是労働セレクト167
驢鳴犬吠1912
無印良品映画の頁(2)
驢鳴犬吠1904
 月が替わりましたので、「日日是労働スペシャル」の続篇をお届けします。「日日是労働スペシャル
XCII(東日本大震災をめぐって)」が正式名称ですが、通称を用いることにしましたので、「驢鳴犬吠
1904」となります。そういうわけで通称を用いますが、内容に変わりはありません。主として、
今回の大災害(原発の過酷事故を含む)に関係する記事を掲げますが、特定の個人や団体を誹謗中傷す
る目的は一切ありません。どうぞ、ご理解ください。人によっては、多少ともショッキングな記事があ
るかもしれませんので、その点もご了承ください。なお、読み進めるほど記事が古くなります。日誌風
に記述しますが、後日訂正を載せるかもしれません。あらかじめ、ご了解をいただきたいと存じます。
 また、ご質問、ご意見等のおありの方は、muto@kochi-u.ac.jp 宛にメールをいただければ幸甚です。

                                              
 2019年4月26日(金)

 現在、10時です。およそ30分後に「(共)倫理を考える」を開講します。超大型連休前の金曜日なので、
どのくらいの学生が「自主休講」にするのか、それを知りたいと思っています。というのも、この講義に対
する関心の度合がいくらかでも明らかになると思うからです。
 現在、22時50分です。連休前のノルマを終えました。帰ります。

                                               
 2019年4月25日(木)

 現在、9時40分です。1時間20分後に4年生の面談を行います。12人目で、これが最後です。残り2人のア
ドヴァイジーは過回生(人文学部生)ですので、面談は必要ないようです。やっと最後に辿り着いたという
感じです。午後には1コマあります。それ以後は自由裁量時間となります。
 現在、22時45分です。今日のノルマは終了しました。明日は2コマ・デーですので、帰って英気を養いた
いと思います。

                                               
 2019年4月24日(水)

 現在、8時40分です。10分後に「(共)課題探究実践セミナー」を開講します。午後には小生主催の会議
が控えており、それなりに緊張しています。
 現在、18時40分です。講義も会議も恙なく終了し、夕食もいただきました。これから以降は自由裁量時間
です。先ずは、今日の会議の「議事録つくり」等に着手しようかと思っています。
 現在、22時30分です。やっと、今日のノルマを片付けました。明日は、面談1件、講義1件です。そろそ
ろ帰ります。

                                                 
 2019年4月23日(火)

 現在、16時20分です。今日は遅く大学に来たので、これから本格的に業務に励みます。先ずは、明日の会
議の準備に着手しましょう。
 現在、22時10分です。今日は仕事の意欲があまり発揮できなくて、予定していたノルマを果たしていませ
ん。明日はそんなことのないように、気合を入れるつもりです。明日は、午前中に授業が1コマ、午後に会
議が1件組まれています。その他、対応せずに置いてある案件をなるべく片付けるつもりです。

                                                 
 2019年4月22日(月)

 現在、9時25分です。これから、「(共)大学基礎論」(オブザーバー参加)の視察に行きます。11時から
は4年生の面談です。午後は13時に会議に出席して、16時半から「倫理学演習I(III)」を開講し、場合に
よっては18時10分から卒論演習といった一日です。まだ演習の予習が不十分なので、少し焦っています。自
分に、ファイト!
 現在、12時5分です。午前中の授業および面談が終わり、昼食も済ませました。演習の準備もほとんどで
きておりますので、少し気分が晴れやかです。ただし、会議が1つ追加されました。よって、午後は、会議
2件、演習1件もしくは2件の予定です。その他、片付けていない案件がけっこうありますので、忙しい午
後になりそうです。
 現在、20時10分です。演習も恙なく終り、夕食もしたためました。これから、後半戦に入ります。
 現在、21時20分です。何だか、とても疲れているので、そろそろ店仕舞いにします。明日は何の義務もな
い自由裁量日です。少し休養を取ろうと思います。
                                                                                                   
 2019年4月21日(日)

 現在、15時10分です。今日も大学に来ています。4件ほどノルマを自分に課しましたが、さてどのくらい
捗るでしょうか。少なくとも、明日の演習の予習くらいは終わらせたいものです。

                                              
 2019年4月20日(土)

 今日もやるべきことがあるので、大学に来ています。休日の大学はいつもながら静かで、選挙カーの煩さ
を除いて、とても快適です。

                                                 
 2019年4月19日(金)

 現在、10時25分です。5分後に、「(共)倫理を考える」を開講します。今日は、2コマ・デー。雑務も
けっこうあるので、気を引き締めましょう。
 現在、14時15分です。45分後に、4年生の個別面談が組まれています。
 現在、15時40分です。4年生の面談は無事終了しました。50分後に、「現代社会思想論I」が開講されま
す。今週最後の講義ですので、もう少しです。ただし、雑務がかなり残っていますので、気を抜くわけには
いきません。
 現在、21時55分です。まだまだ雑用は片づかないのですが、切りがないので、これで打ち切ります。たぶ
ん、明日も大学に来ることになるでしょう。

                                                
 2019年4月18日(木)

 現在、10時30分です。朝から雑務の連続で、いささかうんざりしてきましたが、まだまだ片付けなければ
ならない案件が山積みです。さいわい、今日は1コマ・デーですので、比較的時間が取れます。何とかなる
でしょうし、何とかしなければなりません。自分に、ファイト!
 現在、22時50分です。数えてみると、今日は40件弱の案件をこなしたことになります。とても忙しかった
わけですが、実はその内の2件は、明日以降対応ということにしました。限界を超えているからです。明日
は2コマ・デーです。一応、準備はできています。明日も比較的早いので、そろそろ帰ります。

                                                  
 2019年4月17日(水)

 現在、8時30分です。20分後に、「(共)課題探究実践セミナー」を開講します。その後は、4年生面談1
件と、会議が1件あります。
 現在、11時30分です。今、面談が終了しました。13時半から会議があります。
 現在、21時10分です。雑用がまだ残っておりますので、もう少し仕事をします。
                                                                                                     
 2019年4月16日(火)

 現在、13時40分です。午前中の面談が終了して、昼食をいただき、午後の面談に備えています。それが終
われば、自由裁量の時間となります。
 現在、15時30分です。面談が恙なく終了し、今日の残りの時間は自由裁量となりました。雑務がかなりあ
るので、それを片付けにかかります。
 現在、18時45分です。夕食をいただいて来ました。今日の後半戦に入ります。

 さて、再び『反貧困 ── 「すべり台社会」からの脱出』(湯浅誠 著、岩波新書、2008年)の一部を抜書
してみましょう。


 ************************************************

   第二章 すべり台社会・日本

    2 皺寄せを受ける人々

p.38 ・引用:「お金にも気持ちにも余裕のない状態は、安定した暮らしをする人たちにはなかなか想像で
        きない種々のトラブルやストレスを生む」。

         → 恵まれている人には、恵まれていない人々の窮状がなかなか理解できない。
 
          参考:マリー・アントワネットの言葉とされている(実際には、J.J.ルソーの言葉)
             「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」を思い出してみよう。
              Qu'ils mangent de la brioche!(「ブリオッシュを食べればいいじゃない」
             の意)。

  食うための犯罪

p.39 ・引用:「三層のセーフティネットがいずれも機能不全に陥る中で、刑務所が第四のセーフティネッ
        トになってしまっている」。

         → 服役者の累犯率は高いと言われる。いわば、刑務所が「実家」になってしまう。

p.40 ・再犯者の事例。被害額150円(賽銭泥棒)でも、起訴される現実。

p.41 ・北海道では、高齢刑法犯が10年で3.7倍に増えた。
  ・引用:「「どんな理由があろうと、罪を犯してはいけない」というのは、正論である。たとえ一五〇
       円であろうと、金を盗んだ以上、Kさんは「自己責任において」罰せられても仕方ないのか
       もしれない。しかし社会の目的は、彼を刑務所に送ることではなく、犯罪を減らすことだろ
       う」。
  ・引用:「厳罰主義の下で、実際には高齢者やKさんのような人たちで刑務所は溢れかえっている」。

        → 刑務所しか行き所のない人が少なからずいる社会をどう考えるのか?

p.42 ・いわゆる「民活刑務所」(山口県美祢市)の存在。
  ・引用:「現実に進行しているのが「塀の外では食べていけない」ことによる、貧困を原因とする犯罪
       だとすれば、刑務所新設よりも効果的な治安維持策があるはずだ」。

        → とにかく雇用の拡大もしくは創設を試み、誰であっても仕事を持てる社会が大切なの
         は言うまでもないだろう。

  「愛する母をあやめた」理由(わけ)

  ・日本社会にあっては、すべり台の途中にある歯止めは、公的なセーフティネットではなく、家族・
   親族である。

p.43 ・引用:「それは、家族の支え合い機能の重要性と同時に、日本社会が家族に異常な負担を強いる社
        会であることを示している」。

         → 近親者がいると、生活保護を受けられない現実。

p.44 ・ある母子の事例。息子が母親を殺して、自殺を図る。

p.45 ・引用:「男性は、生活保護を受けさせなかった国を恨み、この国に生まれたことを恥じる内容など
        を書いた遺書を残していた」。
  ・異例の説諭。承諾殺人に至った男性の無念を察して、裁判所は「結果は重大だが、行政からの援助を
   受けられず、愛する母をあやめた被告人の苦しみや絶望感は言葉では言い尽くせない」と述べ、執行
   猶予付きの判決を言い渡した。さらに、「日本の生活保護行政のあり方が問われているといっても過
   言ではなく、この事件を通じて何らかの変化があるものと思う」という「異例の説諭」を行っている。
 
    → 日本人の感性から出た結果として「無理心中」があるが、この事例もその類と言ってよいだろう。

  実家に住みながら飢える

p.46 ・正社員としてIT企業で働いていたが、派遣に切り替えられる。

     参考映画:『予告犯』、監督:中村義洋、映画「予告犯」製作委員会、2015年。

  ・引用:「IT派遣労働者とは住込みのような仕事であり、一つのプロジェクトを始めると会社に泊ま
       りこんで作業することは珍しくない」。

     参考映画:『ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない』、監督:佐藤祐市、
          ブラック会社限界対策委員会、2009年。
  
p.47 ・周囲の人(とくに近親者)に理解されなければ、情緒不安定になっても不思議ではない。家族に派
    遣労働者の辛さが伝わらなかったのであろう。

p.48 ・引用:「それ(彼が精神的に不安定になること)は、彼の個人的な、家族間の問題であると同時に、
        公的なセーフティネットの問題でもある。その欠如が、彼や家族を追いこんでいく」。

  児童虐待の原因

  ・児童虐待の原因は、往々にして「親の人格」に帰せられるが、貧困問題がその根底に潜んでいる。

p.50 ・リーロイ・H・ペルトンの指摘。児童虐待やネグレクトは、強く貧困に結びついている。
  ・引用:「雇用のネットで支えられずに「働いていれば食べていける」状態にもなっていないにもかか
       わらず、社会的なサポートが得られない。そのために家族内部にストレスが増幅し、誰も望
       まない結果をもたらす」。

p.51 ・引用:「「悪いことをしたから罰する」という短絡的な応報主義・厳罰主義ではなく、「被害をな
        くすために本当に必要なことは何か」ということのはずだ」。
  ・引用:「児童虐待を本気でなくそうとするならば、まっすぐに原因に向わなければならない。それは
       「児童虐待やネグレクトを減らすためにには、少なくとも貧困ラインの上まで家族の収入を
       増やす」ことだ」。

        → 単純にして明快な、「児童虐待」対策である。

  親と引き離される子/子と引き離される親

p.53 ・引用:「生活保護法はは、住所不定状態の場合に、現在いる場所での生活保護申請を認めている
        (一九条一項二号)。したがって、「自分で住所を定めてからでないと、何もできない」
        というのは、明らかな違法対応である」。

         参考映画:『晴れたらポップなボクの生活』、監督:白岩久弥、ジェイディ・スター、
              2005年。
         参考文献:『NHKスペシャル 生活保護3兆円の衝撃』、NHK取材班 著、宝島SUGOI文庫、
              2013年。

p.53-54 ・引用:「夫婦を車中生活に放置すれば、いずれは心身が疲弊して働けなくなり、子どもも親と切
          り離されて施設で育つことになる。他方、早めに生活保護を適用して住居を確保すれば、
          仕事を見つけて再び働き、親子が一家として暮らすことが可能となる。どちらが子ども
          にとって、親にとって、行政にとって、社会にとって、望ましいものであり、かつ“得”
          なのか、考えるまでもなく明らかだろう」。

p.54 ・北九州市では、三年連続で生活保護関連の餓死事件を起こしている。
  ・引用:「(藤薮氏は)「母子世帯の排除は児童虐待を生み出す」と、やはり行政に放置された貧困と
       児童虐待とに密接な関連があることを指摘している」。

p.54-55 ・引用:「社会保障の不在が家族内部のストレス・矛盾を高め、それがもたらした結果に対して
          公的機関がさらに誤った対応を行い、問題を取り返しのつかないところまで追いやっ
          てしまう。その悪循環を見ることなく、親たちの個人的な問題として片づけ、親子を
          不必要に引き離しているのだとしたら、社会の罪はあまりにも重い」。

           → 行政の杓子定規な対応をなくすには、やはり公務員ひとりひとりが自分の仕事
            に対する構えを常に匡さなければならない。

           参考映画:『生きる』、監督:黒澤明、東宝、1952年。

  貧困の世代間連鎖

p.55 ・生活保護受給者が育った家庭も生活保護を受けていたという世帯は4分の1にのぼる。いわゆる、
    「貧窮の世代間連鎖」である。

p.56 ・現実に家族しか頼れない世の中だとすれば、貧困家庭に育った子どもが貧困化するのは火を見るよ
    り明らかであろう。
  ・引用:「生まれ育った家庭の貧困は、子どもの学歴にも影を落としている」。

p.58 ・引用:「日教組のアンケート調査でも、家庭の経済力の差が子どもの学力に影響していると感じて
        いる教職員が、八三%に達している」。
  ・児童養護施設(東京)の子どもたちが普通高校に進学できる中学生は、「五年間に一人」と言われて
   いる。
  ・引用:「つまり、日本は「お金がなければ高い教育を受けられない」「親が稼いでくれなければ、子
       どもが努力しても学歴がつかない」社会である。貧困家庭の子どもは、低学歴で社会に出て、
       スタートラインからセーフティネットに空いた穴の淵で、崖っぷちの生活を送ることになる。
       そして、そうした低学歴者に不利益が集中し、そのまま次世代に引き継がれてしまっている」。

 ************************************************


 今日はここまでにしておきましょう。次回は、「第三章 貧困は自己責任なのか」に言及しましょう。


 現在、22時45分です。そろそろ帰ります。明日は、1限目に「(共)課題探究実践セミナー」があり、11
時に4年生面談を1件予定しています。午後には会議を開催しなけれならず、けっこう忙しい日になりそう
です。

                                                
 2019年4月15日(月)

 現在、8時35分です。15分後に、「(共)大学基礎論」が開講されます。「講義と演習」という題目で、40
分の講義をする予定です。少し気が重いです。
 現在、12時15分です。午前中の義務をこなして、昼食もいただきました。16時30分から、「倫理学演習I」
の時間です。その他、15時からと18時からの4年生面談を予定しています。
 現在、18時45分です。演習も面談も終了しましたので、ホッとしています。ついでに夕食も済ませたので、
後半戦は自由裁量になります。

                                                 
 2019年4月14日(日)

 今日はレイニー・デーですが、大学に来ています。20時になりました。今日目論んだことは終わったので、 
久しぶりにDVDで映画鑑賞をしようと思います。
 現在、21時40分です。明日は1限目があるので、そろそろ帰ります。

                                                 
 2019年4月13日(土)

 今日は休日ですが、やるべきことがあるので、大学に来ています。休日の大学はとても静かなので、仕事
も捗るはずです。

                                               
 2019年4月12日(金)

 現在、10時10分です。20分後に、「(共)倫理を考える」を開講します。今年度3日目の講義日というこ
とになります。夕方にも1コマあるので、今日は2コマ・デーということになります。その他、雑務も大量
にあるので、何とか乗り切りたいと思います。
 現在、15時30分です。午前中の講義を無事終え、昼食をいただき、雑務もけっこう片付けたので、少しホ
ッとしています。1時間後に、「現代社会思想論I」を開講します。それが終われば1週間の義務はほぼ終
了しますので、その瞬間が待ち遠しいです。
 現在、21時25分です。ほぼ今週の業務は終了しました。そろそろ帰ります。

                                                 
 2019年4月11日(木)

 現在、12時55分です。15分後に、「倫理学概論I」を開講します。今年度2日目の講義日ということにな
ります。その後はフリーなので、もろもろの雑務を片付けようと思います。
 現在、21時30分です。本日の業務は終了しました。明日の準備に追われていたので、かなり雑務が残って
いますが、もう終わりにします。明日は2コマ・デー、それなりに忙しいでしょうね。

                                                
 2019年4月10日(水)

 現在、10時35分です。1時限目の「(共)課題探究実践セミナー」が終わって、研究室に戻ってきました。 
午前中の義務はこれだけですので、午後の部までは自由裁量時間です。午後は会議等のラッシュで、けっこ
う忙しくなる予定です。
 現在、21時20分です。明日の講義の準備ができたので帰ります。明日は1コマ・デーですので、比較的楽
です。もっとも、雑用が溜まっておりますので、それを片付けようと思います。

                                               
 2019年4月9日(火)

 現在、14時50分です。10分後に、新4年生の「リフレクション面談」があります。その後、16時からと17
時からのふたりの面談をしなければなりません。都合3名、それが本日のオブリゲーションです。
 現在、18時25分です。面談も無事終え、夕食も摂ったので、これ以後は自由裁量時間になります。
 現在、23時35分です。昨日同様、だらだらしていたらこんな時刻になりました。明日は1限目があります
ので、そろそろ帰ります。

                                                
 2019年4月8日(月)

 現在12時20分です。昼食をいただいたので、少しほっこりしています。40分後に会議が1件あります。そ
の後は自由裁量時間ですので、新年度の各種準備に着手したいと思います。今日は灌仏会(釈迦の誕生日)
ですので、人間の来し方行く末についても少し考えたいものです。
 現在、23時50分です。ダラダラしていたら、いつの間にかこんな時刻になってしまいました。明日からは
もっと気合を入れて、仕事に打ち込みたいと思います。自分に、喝! なお、明日は4年生のリフレクショ
ン面談を3件組んでおります。

                                                
 2019年4月7日(日)

 今日も出勤しています。のんびりと、新年度の講義の準備をしています。さらに、新4年生の面談の肝煎
りもしなければいけないので、春先も大変です。
 現在、18時10分です。今日は19時から用事があるので、帰ります。明日のノルマは会議が1件だけですの
で、新学期の準備に没頭したいと思います。

                                               
 2019年4月6日(土)

 現在、15時50分です。新年度は始まったばかりですが、いろいろ準備があるので、出勤しています。休日
なので、とてものんびりムードです。
 現在、21時40分です。今日予定していたことのいくらかはこなしましたので、帰ります。明日もたぶん出
勤します。

                                              
 2019年4月5日(金)

 現在、10時5分です。雑務を片付けましたので、お昼までは自由裁量時間です。午後は、履修相談会と大学
院オリエンテーションが組まれております。
 現在、12時50分です。履修相談会は10分後に開催されます。その後、途中退席して、大学院オリに参加し
ます。
 現在、16時10分です。履修相談会および大学院オリエンテーションは無事終了しました。これから以降は
自由裁量時間となります。さて、何に着手しましょうか。
 現在、23時25分です。だらだらしていたら、こんな時刻になってしまいました。4年生の面談をしなけれ
ばならないので、その手配が大変です。仕事が溜まっているので、明日もたぶん出勤します。

                                                 
 2019年4月4日(木)

 現在、9時30分です。10時45分から、3年次編入生の単位読替作業がありますが、それまでは自由裁量時間
です。午後からは、2年生から4年生までのオリエンテーションがそれぞれ組まれています。したがって、
とても忙しい日になりそうです。
 現在、12時35分です。そろそろオリエンテーションの準備を始めます。13時開始です。
 現在、17時15分です。全てのオリエンテーションが終了しました。夕食をいただいてから、後半戦に突入
します。
 現在、21時35分です。本日の業務は終了しました。明日は、履修相談会および大学院オリエンテーション  
が予定されています。
 現在、22時10分です。帰る寸前にメールが来て、今までその対応に追われていました。メール・ボックス
を開けなければよかった、と後悔しております(笑)。

                                                 
 2019年4月3日(水)

 現在、11時です。この後、コース長として後援会+懇親会に参加します。
 現在、15時15分です。会場の高知会館から帰任しました。今日の後半は、今年度の各種準備となります。
 現在、21時45分です。今日の業務は終了しました。帰ります。明日は、在来生オリエンテーションがメイ
ン・タスクです。

                                              
 2019年4月2日(火)

 現在、8時半です。1時間後に「新入生オリエンテーション」が開催されます。そこで、新入生に対してコ  
ース長としての挨拶をしなければならないので、少し気が重いです。自転車に乗りながらアイディアを練っ  
たのですが、さして面白い話は思いつきませんでした。まぁ、出たとこ勝負しかないですね。ともあれ、新  
入生諸君に、大学に入った気分になっていただければ、それに越したことはありません。
 現在、12時20分です。新入生オリも無事終了し、昼食をいただいて来ました。午後に予定はないので、自
由裁量時間となります。昨日同様、今年度の準備作業を坦々とこなしたいと思います。
 現在、21時35分です。今日のノルマが終了しました。そろそろ帰ります。明日は、後援会関係の業務です。

                                                 
 2019年4月1日(月)

 現在、8時45分です。ついに、年度が替わって新学期を迎えました。昨日まで昨年度の残務整理をしていた
ので、まったく切れ目がありません。しかしながら、気持を切り替えて今日からまた仕事に打ち込みたいと
思います。とりあえずは、新学期のオリエンテーション関係の確認を行います。
 現在、19時10分です。新学期の諸々の準備をしているのですが、なかなか捗りません。もっとも、自由裁
量時間ですので、のんびりと構えています。
 現在、21時45分です。今日のノルマは終了しました。明日は新入生オリエンテーションがメイン・タスク
です。

                                               
***このページは一般に公開されています。リンクアドレスには下記をご利用ください。***
http://souls.cc.kochi-u.ac.jp/?&rf=5794
 Copyright (C) 2005, Kochi University Faculty of Humanities and Economics All Rights Reserved.