[SSLの使用について]    ID:  Password: 
ホーム
人間文化学科
国際社会コミュニケーション学科
社会経済学科
人文社会科学科
▼教員一覧
川本 真浩
ローンボウルズ、良くも悪くもイ...
ローンボウルズひとりがたり
国際社会実習(2017年度)「ローンボ...
川本 真浩
更新情報
ローンボウルズ、良くも悪くもイギリス流(10/17 15:18更新)
ローンボウルズひとりがたり(8/03 17:30更新)
国際社会実習(2017年度)「ローンボウルズと街並みをとおして探究する香港とマカオの歴史と文化」」(3/10 21:38更新)
(スマホでご覧の方へ)このすぐ上に公開ページへのリンク一覧があります。表示形態がうまくいかず、ひじょうに小さい字になっているかもしれませんが、興味のある方は拡大してクリックしてみてください。
人文社会科学部・人文学部の学生は、ログインしてアクセスすると、この上に並ぶリンクの数が増えます(一般公開ページよりも多くの情報を載せています)。

集中講義「国際社会実習(スタディツアー)」の受講相談と申込を受付中です
 人文社会科学部国際社会コースが開講する専門科目「国際社会実習(スタディツアー)I」の事前説明会を先日おこないました。説明会に来た学生だけでなく、説明会に行けなかった学生からも受講に関する相談を受け付けています。
 詳しいことは授業担当教員である高橋俊先生か私(主にサポート役)に問い合わせてください。なお、研究室に直接来てくれてもかまいませんが、不在や多忙の場合があるので、事前にアポをとってくれたほうが確実です。「今回は受講できないかもしれないが、話だけ聞いてみたい」でもかまいません。
 いちおう11月初めでいったん募集を締め切ります(延長の可能性もアリますが)ので、関心のある学生はお早めに!!
 
 上記授業の受講希望者および受講検討中の学生を対象としたローンボウルズ実技体験会を、10月26日(金)1限と2限に、朝倉キャンパス北体育館でおこないます。予約不要ですので、参加希望者は体育館シューズをもって直接現地に来てください。不明な点があれば、川本まで。
(17Oct2018)

★イギリス帝国=コモンウェルスの歴史的景観★
中秋節atVictoriaPark
 人文社会科学部人文科学コースの専門科目「アジア/ヨーロッパ通史」の現地授業で、担当教員の吉尾寛先生と受講生8名とともに、香港とマカオを訪問しました。香港に到着した翌日の9月24日は「中秋節」の行事がおこなわれる日でした。写真は、香港島のヴィクトリア公園です。暗くて写りが悪いですが、黒いシルエットの像はヴィクトリア女王(在1837-1901)、まさに香港がイギリス領となった時代のイギリスの君主で、このあたり一帯が彼女の名前をとってヴィクトリアと名付けられ、この公園も彼女の名前をそのままつけた、というわけです。
 像の背後にみえる電飾は、公園内でおこなわれていた中秋節のイベント装飾の一部です。以前はここでの中秋節イベントは伝統的な祭事の趣を残すものだったそうですが、今はこうした電飾や舞台での出し物にとってかわられてしまったことを地元の方から残念そうな口調で聞きました。
 授業題目にふさわしい、アジアとヨーロッパ、そして過去と現在が交わるスポットを訪ねることができました。
(03Oct2018)

2018(平成30)年度の担当授業について

 第2学期に私が担当する授業は次のとおりです。

月1 学問基礎論(外国史入門)(学期前半、オムニバス授業)
月4 西洋史概論II
火3 西洋文化史II
木2 西洋社会史演習II
木4 西洋社会史基礎演習(学期前半)

人文学部・人文社会科学部の専門科目「国際社会実習(スタディツアー)I」
も担当する予定です。

そのほか、非常勤講師として高知工科大学で「西洋史概説」を担当します。

-------------------------------------------------------

なお、2018年度第1学期に私が担当した授業は次のとおりです。

人文学部(人文社会科学部)専門科目
「西洋史概論I」(月4)
「西洋社会史I」(火3)
「西洋社会史演習I」(木2)

 9月には集中講義形式で「アジア/ヨーロッパ通史I」を吉尾寛先生とともに担当しました。この授業では、学内での講義のあと、受講生とともに香港とマカオにも出かけて現地でも授業をおこないました。

共通教育
「ローンボウルズで学ぶイギリスと世界の歴史」(金4)
「課題探究実践セミナー:ラジオについて考えよう/ラジオ番組をつくろう」(水1)
「大学基礎論」(月1)オムニバス形式の授業です。

 上記の「課題探究実践セミナー」がRKC高知放送ラジオの「あさドレッ!わいど」で7月31日(火)に紹介されました。受講生インタビューのほか、パーソナリティである井津葉子さんにもご指導いただいた受講生による制作番組のひとつがオンエアされました。
 また、同授業では、日本初のコミュニティラジオ局である「FMいるか」(函館市)にご協力いただき、同局の歴史を語る音声コンテンツをお寄せいただいたうえで、生放送番組内でこの授業を紹介していただく、ということもありました。
 ※「FMいるか」が9月に北海道で起こった地震の際に緊急災害放送で活躍したことが、2018.10.3付けの高知新聞夕刊で報じられました!!

***このページは一般に公開されています。リンクアドレスには下記をご利用ください。***
http://souls.cc.kochi-u.ac.jp/?&rf=22
 Copyright (C) 2005, Kochi University Faculty of Humanities and Economics All Rights Reserved.